Next one is better one

次の仕事が常に最高の仕事でありたい。成長できる人は今に満足はしない。
次はもっとこうしよう。一緒にチャレンジしよう。

スクロール

会社は、人を育てる最後の砦

仕事は決して甘くない。
仕事を通して成長するということは、今までの生活から大きく変化するということだから。
大きな変化は、文字通り「大変」なこと。だから、働く厳しさも覚悟してきてほしい。
そのかわりNEXT ONEは、人を育てる最後の砦となります。

代表メッセージ

Message from CEO

自分の可能性を
抑え込んでいたのは、
自分だった。

自分は「何がしたい」とか「何ができる」とか、
若いうちは分からない人が多いのではないだろうか。
そして、何かをやる前から「自分にはできない」と諦めてしまってはいないだろうか。
実際、20代前半のころの僕もそうでした。
高校を卒業して、ただ漠然と日々を過ごすいわゆるニート。
それまでの自分の人生で、人より長けていると思えるものは何もありませんでした。

採用担当メッセージ

Message from
Recruiting personnel

若いメンバーにも
積極的にチャンスを。

NEXT ONEでは、対面営業での販売を主軸として取り組んでいます。
まずは営業の現場で力を発揮できるように、営業ノウハウや基礎知識を修得する
育成プログラムを整えています。
また、他業界の経営者を招いて講演会を実施するなど、
メンバーがより多くの経験ができる環境を構築しています。

Interview

社員インタビュー

新卒採用者インタビュー

松雪 茜

2016年 新卒入社

営業推進課 総内勤長 松雪 茜

社員が成長できることと、先輩社員の人柄に惹かれました。

「とりあえず声をかけられた所に行ってみよう」程度の気持ちで合同説明会に参加した時、この会社を知りました。「社員が成長できる」と言っていたので、どんなところだろうと興味を持ちました。

園田 操郎

2017年 新卒入社

福岡支店長 園田 操郎

一番の決め手は、明るくて空気感が合うから。

合同説明会でこの会社と出会いました。受ける会社もノリで選んだので、4~5社しか受けていないんですよ。
自分は就活を始めるのが遅くて、インターンでタイのホテルに働きに行ったりしていました。

田原 朋輝

2018年 新卒入社

情報通信事業部 田原 朋輝

仕事内容はよく分からず、雰囲気で決めました。

マイナビで会社を見つけて、たまたまバイトの休みの日だったので説明会に行ったのがきっかけです。
説明会の雰囲気に活気があり、楽しそうだと思いました。正直、仕事内容はよく分からず、雰囲気で決めました。

キャリア採用者インタビュー

白河原 健

2014年 中途入社

西日本統括責任者 広島支店長 白河原 健

「お前の数字はいらない。みんなの数字がほしい」

前職はFCの飲食業をしていました。仕事自体は嫌いではなかったし、お客様の笑顔が見られることに喜びを感じていたのですが、日々同じことの繰り返しでアルバイトの方とあまり変わらず、刺激がありませんでした。

高山 大介

2018年 中途入社

情報通信事業部 高山 大介

初めての業務に挑戦するのに、一番良さそうな会社だと思いました。

新卒の時は、運送会社に入って福岡で働いていました。5年ぐらい配達や周回業務を行い、身体をメインに使っていました。
かなりハードだったので、逆に最初にそれを経験しておいてよかったなと思います。

後藤 悠真

2018年 中途入社

情報通信事業部 後藤 悠真

働いただけ見合った報酬がもらえる環境に憧れて

もともと自衛隊の大分支部で、3年間寮生活をしていました。同期とは仕事量が違うのに、固定給で同じ給料をもらっているのに納得がいかず、働いただけ見合った報酬がもらえる環境に憧れるようになりました。

Recruitment

募集職種

新卒
キャリア営業推進事業部
キャリアモバイル事業部
キャリア情報通信事業部

FAQ

よくある質問

FAQ

よくある質問

viewmore

Flow

選考の流れ

選考の流れ 選考の流れ

就活生の皆様へ

就職活動では悩むことも多いと思いますが、周りの意見に流されずに、自分の考え、自分のスタイルを貫いてほしいと思います。面接では用意した回答でなく、自分の言葉で話し、自分の気持ちを素直に伝えていただきたいです。自分の今までの経験や自分自身に自信を持って下さい。今という貴重な時間を後悔しないようにまずはその一歩を踏み出してください。一緒にいい仕事できる日を心から楽しみにしております。

今すくエントリー Entry
TOP